【柳のり(布海苔)】
糸の糊付けや布地の地入れ、染料のにじみ止めなどに使用。
海藻を天日に干して漂白処理し、板状に固めてあります。細かくちぎってから水につけて柔らかくし、その後煮溶かしたものを布で濾して使用します。対州産(長崎県・対馬半島近辺)

※天然物なので貝殻などの異物が混入している場合があります。予めご了承下さい。
↑クリックすると拡大写真が表示されます
商品名 柳のり(布海苔) (100gパック)
商品単価 本体価格1,000円
購入数量:
商品名 柳のり(布海苔) (1kg単位) 
※1キロ単位での販売となります。購入数量欄にご希望のキロ数をお選び下さい
商品単価 本体価格8,000円
購入数量:

【蕎麦用 布海苔】
無漂白、天然の蕎麦つなぎ用ふのりです。対州産(長崎県・対馬半島近辺)
「へぎそば」で知られる十日町の蕎麦には布海苔(ふのり)をつなぎとして使っています。本来、糸の糊付けに使っていた布海苔を転用した由来があると伝えられています。
布海苔蕎麦の作り方はコチラをご覧下さい

※天然物なので異物が混入している場合があります。あらかじめご了承ください

↑クリックで詳細表示

【消費税率につきまして】2019.10.01〜

蕎麦用布海苔は食品として軽減税率が適応されますので、
消費税率は8%となります。
ショッピングカートの設定上、
自動計算では「10%」での金額が表示されますが、本来は「8%」ですので、ご注文完了後に当店から改めて「8%」での消費税額で計算されたご注文内容、御請求案内を差し上げます

皆さまにはご面倒お掛けいたしますが何卒ご了承お願い申し上げます。


商品名 蕎麦用 布海苔 (100gパック)
商品単価 本体価格800円
購入数量:
商品名 蕎麦用 布海苔  (1kg単位)
※1キロ単位での販売となります。購入数量欄にご希望のキロ数をお選び下さい
商品単価 本体価格7,200円
購入数量:

※蕎麦用布海苔の溶け方についてのお知らせ

蕎麦用布海苔は天然の海藻の乾燥物なので、採った時期やその時の気候などによって状態や溶け方に違いがあります。

特に、出来上がって間もない時期(5月〜8月頃)は新鮮である反面、煮ても溶けにくい性質があります。

その際には使用する前日から水につけ、ふやかしてから時間をかけて煮て下さい。

なおも溶けにくい場合は、すり鉢ですったりミキサーで細かくするなどした後に濾し機などで溶液を濾してから使用して下さい。




(有) 滝 長 商 店 〒948-0082 新潟県十日町市本町2丁目 TEL025-752-3581  FAX025-757-1154
E-MAIL <takichou@ar.wakwak.com >