当店はきものの町、新潟県十日町市にあります!
産地ゆえの豊富な商品ラインナップ!
◎創業大正5年!長年培った
信頼と商品知識。ご安心ください。

【産地ゆえの豊富なラインナップ】
 当店のある十日町は、新潟県の南部、魚沼地方の中心に位置する人口4万3千人の町です。織物一筋に生きてきた十日町は、今では高級絹織物産地として、京都に次ぐ規模になっています。

 十日町の織物の歴史は古く、1200年前の飛鳥、天平の昔から野生の苧麻(ちょま)を素材とした麻布の生産が盛んに行われてきました。江戸時代には「越後ちぢみ」の主産地として知られるようになりました。幕末以降、十日町は絹織物に転換しました。明治20年ごろに「明石ちぢみ」の全国的な普及で、十日町は絹織物産地としての地歩を確立しました。

 戦後はお召、十日町小絣、縫取ちりめん,、マジョリカお召というヒット商品により産地は大きく発展します。つづいて、新しい略礼装の黒絵羽織を開発すると大変な人気を呼び『PTAルック』の愛称で一世を風靡しました。昭和40年代に入ると、友禅技術が導入されはじめました。

 現在、十日町のきものは、振袖、留袖、訪問着、付下といった後染め商品が約8割、紬絣が2割で、
年間約130000点生産されています


【創業大正5年!長年培った信頼と商品知識】
そんなきものの町、十日町に大正5年に創業した滝長商店は、長年の経験と実績をもとにお客様本位の商売を続けてまいりました。通信販売におきましても、対面の商売と同じ様に対応させていただきますのでご安心ください!


(有) 滝 長 商 店 〒948-0082 新潟県十日町市本町2丁目320番地 TEL025-752-3581  FAX025-757-1154
E-MAIL <takichou@ar.wakwak.com >